フィンジア

※心配ご無用!フィンジアの解約手続きはこんなにシンプルだった!

「定期コースって一度始めたら途中解約が難しいのでは」という不安、ありますよね。

でも、フィンジアの定期コースは、解約手続きがとっても簡単。休止や変更の手続きもシンプルです。

気軽に解約できるなら、安心してスタートできますよね。

どのくらい簡単なのか、ポイントをまとめてみました。

\\使用期限切れをつかみたくなければ公式サイトで//
 

フィンジア定期コースの簡単解約方法

定期購入の解約にありがちなのが、縛り条件や面倒な書類の記入。では、フィンジアを解約する場合はどうなのでしょう?

定期コースの解約にありがちな回数条件なし

継続して商品を購入する場合、お得な価格で提供してもらえるのが定期コースのメリット。

大抵の場合、「最低5回以上は購入してください」なんて条件があるものですよね。これが定期購入を躊躇してしまう理由の一つと言えます。

しかし、フィンジアの解約にこのような縛りはありません。

初回購入であっても、自分が期待していたものと違っていたら、すぐに解約できるんです。

購入を迷っている方も、これを聞いたら安心なのではないでしょうか。

地肌に合わない、使用感が気に入らないなど、商品との相性が良くなければ、いつでもストップできる。これなら、気軽に試せますよね。

解約したい時は電話かメールでオッケー

前述したように、定期コースを始めたものの、自分には合わなかったという場合、すぐにフィンジアを解約することができます。

どのような流れで行うかと言うと・・・。

販売元であるユーピーエスに連絡するだけ。連絡は、電話とメールフォームどちらでもオッケー。

とっても簡単ですね。

解約書類の記入などもなく、販売元に解約の意思をお伝えするだけで良いのです。

以前は、解約する際は電話でのやりとりが必要でしたが、現在はメールでも対応してもらえるようになっています。

断りの電話を入れるのが苦手という方は、気楽なメールフォームを利用してはいかがでしょうか。

フィンジアの解約前に確認しておきたいこと

つぎに、フィンジアを解約する前に確認しておきたいことを見てみましょう。

電話解約時の本人確認

電話でフィンジアを解約する場合は、注文者本人かを確認するため、あらかじめ登録していた名前と電話番号を聞かれます。

ありがちなのは、固定電話で登録していたか、携帯電話で登録していたかを忘れてしまうケース。

スムーズに手続きできるよう、事前に確認しておくといいですね。

解約理由は明確に

また、電話で解約を伝える場合、聞かれるのが解約理由です。

販売元としては、今後の参考として是非知っておきたいところでしょうから、率直な意見を伝えましょう。

金額の問題や使用感の問題など、事実をきちんと伝えれば過剰な引き留めはありません。

あいまいに答えてしまうと先方からの質問が増えますので、明確な理由を用意しておきましょう。

円滑に解約手続きを進めるために、あらかじめ言うべきことをまとめておくといいですね。

解約の締切日について

定期コースの解約は、定期便が到着する7日前までに行う必要があります。

つまり、次回便の到着予定日7日前が解約締切日ということ。

それを過ぎてしまうと次の便が到着してしまうので、要注意。

締切日が休日であれば、その前日。祝日などで休みが続く場合は前倒しになるので、この点も注意してくださいね。

受付時間は、平日の9:00~18:00の間。

平日に仕事をされている方は、ご自分の勤務時間と重なってしまうかもしれませんので、メールがおすすめです。締め切りの前日夜までに申し込んでおけば安心ですね。

解約の意思が固まったら、早めに解約手続きを行うと良いでしょう。

解約完了は各自で確認

フィンジアを解約した場合、手続きが完了しても確認メールは送られてきません。

そのため、解約できているか、念のためマイアカウントページで確認しましょう。

フィンジアは各種手続きも柔軟対応!

ここでは、解約以外の各種手続きについてご説明していきます。

休止という選択肢もあり

出張などで長期間自宅を離れるとか、別の育毛剤を使ってみたいなど、一時的な理由でフィンジアをやめたいなら、休止することも可能。

再開する際は電話連絡するだけ。柔軟な対応がうれしいですね。

自分だけの周期が設定可能

人によって、日によって、使用する量は違うため、フィンジアが足りなかったり、反対に余るというケースもあるでしょう。そんな時は、定期便の周期を変えることができます。

25~50日の間であれば、5日毎の設定が可能。販売元に使用状況を伝えて、調節してみましょう。

解約手続きと同じように、休止および周期変更も、電話またはメールで対応してもらえます。

この際も、手続きは次回便の到着予定7日前までに行ってくださいね。

つぎは、解約にあたっての全額返金保証制度について見ていきましょう。

フィンジアビギナーにうれしい全額返金保証制度!

フィンジアには、全額返金保証制度が用意されています。

これは、万が一、定期コースを解約してしまうことになっても、受取から30日以内に返金申請すれば支払った商品代金が返ってくるというもの。

制度の要点はこちら。

フィンジアの返金条件

・フィンジアを受け取ってから30日以内の申請が必要
・申請できるのは、初めて購入した人のみ
・定期コース、複数セットの場合は1本目のみ対象
・電話での事前申請が必要(メールでの申請は不可)
・返品の際の送料は購入者が負担(着払不可)
・返金の際の振込手数料は購入者が負担(返金額からの差し引き)
・返金制度を利用した場合、以後フィンジアの購入はできない

ここでの注意は二つあります。

まず、一度返金を受けると、以後フィンジアが購入できなくなるということ。

つぎに、返金額は振込手数料を差し引いた額になること。つまり、振込手数料は申請者負担ということですね。

以上二点をご了承の上で返金制度をご利用ください。

フィンジアの全額返金保証手順は簡単

フィンジアは、返金制度の申請も簡単。

申請手順、返金までの流れをまとめてみました。

返金申請の流れ

① 販売元・ユーピーエスに電話し、返金の申請をする
② フィンジアを梱包し、返金振込先を書いた用紙も同梱
③ ユーピーエスに送る

送料は申請者負担となります。着払いは受け付けてもらえませんので、ご注意くださいね。

返品した荷物が販売元に到着し、内容に問題なければ、申請者が指定した口座に返金されます。

なお、振込手数料も申請者負担となりますので、振込手数料を差し引いた金額が入金されます。

フィンジアを始めないのはもったいない!

いかがでしたか?

一般的な定期購入と比べて、フィンジアは解約や変更の手続きが簡単ですよね。

解約条件などもありませんし、解約の意思表示も電話かメールでできるので気楽。

変更や一時休止にも柔軟に対応してもらえるので安心です。

また、買った後に気に入らなくても返金制度が用意されているので、無駄な出費もありません。とことん、購入者の満足を考えてくれている商品と言えます。

お得で安心な定期コースを検討されているなら、いますぐ始めないともったいない!ですよね。

\\使用期限切れをつかみたくなければ公式サイトで//