小国牧場さん

函館のお隣の北斗市で【黒毛和牛】の生産をしている畜農家さんです。

道南で【黒毛和牛】を生産しているのはこちらの小国牧場さんだけです。
【黒毛和牛】というのは【和牛】の【黒毛和種】のことで、【黒毛牛】とは異なります。

大沼エリアや八雲などで肉牛が沢山飼育されておりますが、主にホルスタインと、F1と呼ばれる交雑種であり、【黒毛牛】は交雑種に入ります。
小国牧場さんはその希少な【黒毛和牛】を立派な牛舎などを建てることもなく、ほぼ完全なる放し飼いで育てています。

自然の中で自然なままに牛を育てるという理念のもと、真冬でも暖房などは病気の時以外は一切使用しないとのことです。

A5ランクの評価も受ける小国さんの肉は函館の隠れた超一流食材です。

※生産量が少ないので全くと言ってよい程、流通していません。