清水農園さん

清水農園手に持っているのは辛味大根、後ろは収穫間近の田んぼです。
道南に何件も無い、JASの有機認定が下りている農家さんです。

有機ですから、農薬や化学肥料は一切使っていません。
それなのに、清水さんの農園は雑草が殆ど無く、整然としてるのにビックリします。

手作業で雑草をこまめに取る、鬼のように几帳面な農家さんなんです。

作ってる主な作物は「ふっくりんこ(お米)」、トマト、なす、パプリカ、唐辛子など。
栽培が難しいと言われる野菜や、まだ市場にでまわらない新種のトマトなどを積極的に取り扱っている、いつも前向きな農家さんです!

清水さんは、有機認定よりも難しいと言われているJGAPの認定も受けています。
間違いなく南北海道の農業のトップランナーの一人だと思います。

ちなみに、配達用のトラックは…かわいいホワイトタイガーの絵の付いたデコトラ!!なんておちゃめな一面も持っています。

この人の作る野菜はどれもかなり旨い!!