金子農園さん

金子農園なんと見事な長芋!太く長くずっしりと重い。もちろん味はバッチリ。
金子農場は函館牛乳の裏手に広がる一面緑の農場です。

金子さんは「オレは土付きの野菜を洗うのは味が落ちるから嫌いだ」と言います。
なるほど、確かに野菜は根菜と言えど水で洗うと味が落ちるので、使う時に洗うのが一番良いということになります。
色白の柔らかいゴボウも、長芋も、しっかり土付きのまま「魚まさ」に連れて来ます。
長芋をしっかりと抱いた金子さんの笑顔、本当にステキですね!

そして、何よりも当店が沢山仕入れさせて頂いているのが【インカの目覚め】というとっても黄色くて甘いジャガイモです。
本州のお客さんとかは、このジャガ イモを食べて北海道の人はジャガイモ煮る時に砂糖入れるの?とかって聞いてきたりましす。
そんな訳ありません、それ程にこのジャガイモは甘味の強い品種な んです。サツマイモとも間違われますね。

当店の一押しは【インカの目覚めのポテトフライ】ですね。
ただ、当店は季節やその時の芋の状態で年中色んなジャガイモを使いますので運が良ければ巡り合えるという感じですが。